Bassics BPA-1
BPA-1はベーストーンをプレイに応じて自在にコントロールする、ライブミュージシャンへ向けたベースプリアンプです。

パラメトリック・イコライザーはLow,Mid,Highがそれぞれ独立しており、プレイに応じて特定の帯域のみに対し的確にブースト/カットが行えます。
更にLow,Mid,Highは全てON時にLEDが点灯し、暗いステージ上でもその高い視認性によりノブ位置を常にモニターします。

搭載しているVCAコンプレッサーは圧縮により生じるレベルの減少を自動で補正し、"PRE EQ"スイッチによりイコライザーの前段もしくは後段にコンプレッサー回路の配置を切り替えることができます。

更に入力インピーダンスを切替え可能なInput1はハイ・インピーダンスのピエゾPUにも対応し、アップライトベースも使用可能。
独立したVolumeノブを搭載したInput2と併用することで、2本のエレキベースの切替え時の煩雑さを解消するライブ派待望のフロアユニット。

●独立3バンド パラメトリック・イコライザー
"Low"は45~250Hz、"Mid"は150~800Hz、"High"は500~3KHzまで中心周波数を調整でき、任意の周波数のブースト/カットが可能です。
各帯域のEQはフットスイッチでオン・オフが可能なだけでなく"EQ Bypass"スイッチによりすべてのEQをワンアクションでオフにすることもできます。
イコライザーがONの時はLEDが点灯し、暗いステージであっても視認性の高いノブがプレイヤーをサポートします。

●スタジオクオリティのVCAコンプレッサー搭載。
コンプレッションにより生じるレベルの減少を自動で補正する機能を搭載。
アタック/リリースタイムはベースギターの特性に適切な値に調整されています。
更に、"PRE EQ"スイッチによりイコライザーの前段か後段にコンプレッサー回路の配置を切り替えることが可能です。

●デュアルインプット
Input 1は入力インピーダンスを NORMAL (500KΩ) / HIGH (2MΩ) に切替可能。 HIGH設定ではハイ・インピーダンスのピエゾPUが持つ本来の特性をスポイルしません。 Input 2にはリアパネルに独立した専用ボリュームを搭載、Input1とInput2のアウトプットボリュームを均せることで、 二本ベースを使用する際の問題点をクリアしたベーシスト待望の機能です。

●Send/Returnジャック
エフェクターをイコライザー前段に配置できるシリーズ(直列)ループを搭載。

●1/4" & XLR DIRECT OUTPUT。
1/4 "フォーンジャックとXLR(共にバランス)のDIRECT OUTをPRE/POSTに装備。

※在庫切れの際は、お取り寄せにお時間をいただく場合がございます。

人気ブランド 【メーカーお取り寄せ品】Bassics BPA-1-プリアンプ

人気ブランド 【メーカーお取り寄せ品】Bassics BPA-1-プリアンプ

人気ブランド 【メーカーお取り寄せ品】Bassics BPA-1-プリアンプ

Now on Sale

ページトップへ